在るは、現れすべての源

受講者
無空さんとの週1のセッションのお蔭で、仕事も前向きに捉えられるようになっています。
本当にありがとうございます!
仕事中も時折在るに意識を向けたりして在るで在れる時間を少しでも多くすることで、気持ちの変化も大きいです。



在るは、気持ちを含む現れすべての源です。
在るで在れば、現れすべてに影響を及ぼすことができますね。
それでも、その在り方は、現れのためというのではなく、“ただ”在るという在り方がもっとも純度が高いです。
(すべてが在る、すべてが均質という視点から見れば、純度もすべて同じになります。視点により、見え方、感じ方は変わってきます。)
そして、その在り方が、現れのためという場合よりも、トータルに、そして、本質的に、そして、即、現れのためにもなります。
なぜなら、色即是空、空即是色、在るは源でもありながら、同時に現れそのものでもあるからです。
源は在るの不変相、現れは在るの可変相とも見ることができますね。


受講者
以前の無空さんからの返信で「心は折れても在るは折れません。」は響きました。本当にそうですよね。(笑)
仕事で上手くいかない時はそこを乗り越えようと無理に努力することをやめて、在るに在るようにしたら自然に気持ちが変化してきました。おもしろいです。



自然にというところがポイントですね。
そうしようと意図せずに、そうなるところが在る(自然そのもの、意図なく在るもの、意図以前に存在するもの)です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示