それそのもので在れば、それはその本性により自ずと深まっていく

受講者
無空さんがいつもおっしゃる「どう在るか」、この辺のところもすこーしずつですが、息子との関係性の中で、理解が深まっています。

何をするにも「どう在るか」在るという立ち位置から起こっているか、それだけが大切であること。

「気づけばいいですね」も、ああ、本当に、何が起こったとしても、気づけばいいんだなぁと腑に落ちる感じがありました。

気づけばいいですね、のこのお言葉の深さを全然理解していませんでした。

この深さを理解せずに、使っていました^^;



その深さは無限です。

そのときそのときの理解は、そのときの真実であり、それは正しいです。

無限の深まりがあるということを意識の中において、謙虚さを忘れず、今在る真実を生きましょう。

今在る真実そのもので在りましょう。

それそのもので在れば、それはその本性により自ずと深まっていきます。

(同時に、それは、━本質において━ずっと変わらない、絶対的に変わらないという感覚、理解もあります。)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示