理解(知っている)は、存在全体の安定をもたらす

受講者
日常では変わらない日々が続いていますが、理解がベースにあることで、日常がシンプルで軽やかです。



理解の力は大きいですね。


受講者
以前なら理不尽なことや嫌な出来事に対し、「なぜ?」「どうして?」という疑問が起こりましたが、今は「ただそうである」という一言で納得できるようになってきました。
もちろんその都度、色々な感情や思考は起こりますが、そこから自由であることを知っているので、収束するのが早くなりました。



真の意味で、“知っている”(理解)というのは、そのように働きます。


受講者
少しずつですが、安定感が備わってきたように思います。



理解(知っている)は、存在全体の安定をもたらします。


受講者
では、前回の感想をご報告します。

最初の共鳴では、軽やかな喜びを感じました。また生命が生命を生きている、生命の喜び、誰も生きていない、生命だけが生きている、そのような理解が起こりました。



在るだけが在り、

それは、生命でもあり、

生きているのも、生命そのもの。

生命だけが生きている、という理解は、本質を捉えていますね。


受講者
アイコンタクトでは、静かな喜びを感じました。それは穏やかで、謙虚で、柔らかく、優しくもありました。この喜びは生命でもあり、永遠であると感じました。



いいですね。


受講者
瞑想では、ただ在ることの喜びを感じました。その喜びは、現れから自由であると理解しました。そしてそれは至福でもありました。



ただ在ることの喜びは、現れから影響を受けません。
その喜び、至福そのものから、すべての現れが生まれていきます。


受講者
ハートの共鳴でも喜びがありました。沸き起こる喜びではなく、常にある喜びでした。それは普通にある喜びとも表現できると思いました。



それは、普通そのものとして常在、遍在しており、すべてを支え、すべてを育み、すべてを包んでいます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示