在るを意識するということもまた、必要なタイミングで自然に起こってくる

受講者
ここひと月ほどは在るを意識して生活をしていませんでした。
委ねている、任せているとも言えるし、ほったらかしとも言える状態でした。



それだけ自然なものになっているのかもしれませんね。


受講者
ですが大きなマインドが起こることなく、安定した平穏な日々が当たり前にあります。

仕事中はマインドが活発になりますが、常に一歩退いて気づいている真我があり、マインドはその一時で後には何も残りません。
常に真我のサポートを感じ、感謝と悦びと幸せがいつもセットであります。
その中で在るを意識したらもっと深化、成長が起きそうです。



意識するということもまた、必要なタイミングで自然に起こってくるでしょう。


受講者
何度も繰り返していることですが、また初心に返り、真我を、本当の自分を丁寧に感じて在りたいと思います。



今がそのタイミングに来ているときかもしれないですね。


受講者
毎瞬、いつでも、片時も離れず、ただこれだけが在ることの素晴らしさを深く味わいたいと思います。



それを味わえることは、存在の喜びですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示