実践してみることで、力みが入っているかどうかなども分かってくる

受講者
セッションして頂きありがとうございました

最初に、「この一週間はどうでしたか」と聞かれ

かなり久しぶりに風邪をひいてますと答えました

記憶にないほど、十年以上ぶりです

普段は頑丈で、病気らしい病気はしたことがありません

浄化?と思いましたが、言葉としては起こりませんでした



共鳴により、深いレベルから存在全体に影響がありますので、

心身の変化が起こってくることもありますね。

ただ、浄化という見方もひとつの視点であるという理解を持ち、

(現われの世界で働く在るの自浄作用)

あまりこだわりすぎない方がいいですね。

一番は、何が起こっても、ただそうである、がいいですね。


受講者
日常の実践の在り方をお聞きしました

その中で、相手が自分に対して攻撃的だなと感じたとき

即、在るでいようとするのですが、相手を愛で見ようとか包もうとかの

~しよう という力みがあり、意気込んでいた事などのお話を聞いて頂きました

無空さんからは

「それに気づいていればいいです」

「実践の中で掴んでいく結果ですね」

「自然に起こればOKですが、必ずそうしなければいけないと思って力みが

入るとマインドが入ってくる」などの言葉を頂きました



在るの実践の初期の段階、あるいは、それなりの段階までは、

最低限、最小限のマインド(意識的な努力)を使うこと(在るに注意を向ける等)は有効です。

それは実践を重ねるにつれ、徐々に洗練され、より的確なものとなり、

また、努力も徐々に落ちていき、最後は、自然なものとなっていきます。

実践してみることで、力みが入っているかどうかなども分かってきます。

確認しながら進んでいきましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示