本当の自分が海であると知ることによって、波の部分である個人はとても軽やかなものとなる

受講者
共鳴:
小さな自分が溶けて全体と一緒になってしまったように感じました。
静かで果てしなく続く世界に満たされていました。



真の自己は、全体そのもの、世界そのものでもありますね。
そして、真に自分を満たせるのは、自分自身しかありません。
それは、自分自身であること
本当の自分であること
真実であること
事実、ただすでにそうであるものであること
真の自己、真我、在るであること
ただ在ることにより、実現されます。

また、小さな自分とは、海の小さなひとつの波のようなものです。
それは、海と別のものではありません。
それは、海が穏やかなときはありません。
風が吹いたりすると、それは現れます。
個人もそれと同じようなものですね。

海にも穏やかなとき、荒れているときなど様々な状態があります。
でも、海であること自体は、それにまったく影響を受けません。
本当の自分が海であると知ることによって、波の部分である個人はとても軽やかなものとなります。
そして、海全体を楽しみ、深く味わえるようになります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示