すべては自然現象

受講者
それから、久々にボスに怒られましたのご報告。

披露宴の準備の際、ボスの作業の後を、ほんの少し引き継いた内容。
それがきちんとできていなかったのをボスが発見しました。
けれども、おそらくそれは、ボスが行っていた部分だと気がついていましたが
そう思い込んで、しばらく怒りが起こり、しばらく「なぜこういうことが起こったか知りたい」と
そこでそれは、ボスがされたところだからと言っても、火に油をそそぐだけと見ていました。
どっちでもいい話しですし、ただこの詰問が長いが起こりました。
それから「なんでそうなるかの知りたい」何回も繰り返されてしまい、
何か言わざるおえない状況で「私は少し作業をしたのですが・・」と伝えると
「やっぱり、だから速いと思ったのよ」と、とことん詰問が起こりました。

間(空)が詰まっているが起こっていました。
辛いなぁとマインドも起こっていました。
同僚に話しをして、どうしようもないことではあるけど、なんともと話しをするが
起こりました。それから、披露宴や仕事を終えるまで、どよーんとしたままでおりました。
マインドでとりこむ隙もありません。帰宅してからもしばらく続いていました。

それから、ふと、間(空)の拡がりを感じ、戻っていることに気がつき、それから
「ボスは誰に怒っていたのだろう」
そして、「誰が誰に怒っていたのだろう」
最後に「えっ、何も起こっていなかった」が起こりました。
この終わり方のきれいさがふと見えました。



雷を鳴らせ、雨を降らせ、その後も曇天にしていた雲がただ晴れていったかのようですね。
それはとても自然、ただ自然。
すべては自然現象。
そこに誰かがいると、様々な問題が起こることがあります。
誰もいなければ、そこには、あるがまま、起こるがままの美しさがあり、
問題は何もなかった、本当は何も起こっていなかったという原初の本質的な美しさがありますね。
在る(実在・真我)そのものが美であり、そこから起こるもの、そしてその自然な起こり方、移り変わり方、消え方もまた、すべてが美しいですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示