一番大切なことは、自分自身であること。真の自己(真我・在る・愛そのもの)であること。ただ在ること

受講者
散歩の途上に 
立ち止まって樹を眺めていた夫を見た
通りすがりの若い人に 
夫との共鳴が起こったと 聞きました。

耳に入ったのが驚きです。



共鳴が自然に育ち、広がっていっていますね。
在るは、生命そのものですから、
深いところで、生命と生命が響き合い、
自然に伝播されていくようになりますね。


受講者
わたしたち夫婦は
通りすがりに出会った 赤ちゃんや子供たちと 
その母親には 
笑顔で 声掛けをするのが常になっていますが

知らないところでも
なされることが なされていく 

深く 喜びと感謝が湧いています。



一番大切なものが、とても自然に伝わり、広がっていっていますね。
地球規模、宇宙規模の真我実現は、そのようになされていきます。
それはとても身近なところ、自分自身、そして、自分自身の日常から、いつも始まり、広がり、そして、より深み、厚み、確かさを増していきます。

ですから、一番大切なことは、自分自身であること。
真の自己(真我・在る・愛そのもの)であること。
ただ在ること。

どこまでいってもそうです。
そう在れば、最近実感されていらっしゃるように、なされることは、自然になされていきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示