マインドの抵抗にも抵抗せず、押さえつけようとしたり、かき消そうとしたりせず、ただ気づいて在ること

受講者
共鳴の感想は、
広く、
静かで、
穏やかで、
あたたかでした。



よく感じ取られていますね。
これからは、気づいている主体、感じている主体にもこれまでよりも注意を戻すようにされるといいですね。
本当の自分は、「それ(在る・真我・愛・気づきそのもの)」であるという自己理解を深めていきましょう。


受講者
この一週間は、たびたび
「何もわかっていない」
「薄っぺらい」
という思考が起こり、
それは、本を読んでいるときであったり、
感想を書いているときであったり。
すると、
「駄目だ」「まだまだ」「足りていない」
という思考も続けて起こっていました。



マインドが完全に成熟するまで何度でもやってくるお決まりのマインドのパターンですね。


受講者
それに気づくと、静けさがやってきます。
その繰り返しでした。



そうやって成熟が進んでいきます。


受講者
無空さんから
「在るそのものですか」というような問いかけを
された際、瞬間は「そうだ」、
でも、次の瞬間
「それはちがう」「そんなのじゃない」という
声が聴こえてきました。

そういえば、日常、先のやり取りのようなことが多いのに気付きました。



それは、在るの方にシフトしていっているときのマインドの必死の抵抗です。
その抵抗にも抵抗せず(それもマインドです)、押さえつけようとしたり、かき消そうとしたりせず、ただ気づいて在りましょう。
在るは、そのように在ります。
在ると同じように在りましょう。
在るそのもの、気づきそのものとして。


受講者
あせらず、
これからも、日々、生活する中で「気づく」を実践します。



はい、あせるのもマインドです。
在るはただ在るだけ。
ただ気づいているだけです。
日々の実践を継続し、その姿勢、その態度、その在り方を身に付けていきましょう。
身に付けられるのは、身である体があり、日々の生活があるからだとも言えますね。
日々の生活、日々の実践はとても大切です。
真に在るの立ち位置に確立できたとき、ただ在ること、ただ気づいていること、ただ愛であること、ただ自分自身であることの計り知れない素晴らしさに開かれていきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はい。
ありがとうございます。
そのように
そのように
実践してゆきます。
ありがとうございます。

Re: タイトルなし

リンさん

在るはただ在るだけ。

起こっていることに気づいているだけですね。

それだけです。


ありがとうございます。

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示