【リンさんとのやりとり】それは、ただ 気付いてあげていられるところまできてやっと分かりました。

今回は、リンさんから頂いたメールとのびのびの返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

***************************

のびのび さん



おはようございます


昨日は 沢山の時間を
共有して頂き
本当にありがとうございました。




あれから
色んな 思いが あらわれ

今は、何をしても
ピッタリこず

何かをしようとしても
疑心的というか

偽善的というか


自分に嘘があるんじゃないか


と、そう感じます





昨夜も 実は
のびのびさんに
まだ話してないことがあり
それを メールに書いていたのですが

なんだか
下心みたいな ものを
自分に感じ

送れませんでした




のびのびさんの
人生を 聞きたいな

とは
真っすぐ思いましたが



思考が巻き、聞かせてほしい

と 言う行為に至りませんでした







現状は
今、こんな感じです



微細な 嘘というか

気付いていなかったものが

何かあるように感じながらも

よく 見えません


まだ モヤモヤしています





何もないところ


にいて



朝から 起こることを


眺めていますが



気付きの微細さ エリアが増え


感情や思考のテロップが多過ぎて


ついてゆけません





なにもないところも

やはり

逃げ場にしているというか
そんな感じもしています







そのまま、ごちゃごちゃ書いたので


申し訳ないです。






かといって

どうしようもないくらい
では ありません



ひとつ ひとつ やってゆきますね。





取り急ぎ

現状のご報告と

お礼を書こう。と書きました。





こんな文ですみません。



リン

***************************

リンさん

おはようございます。
今、出勤途中です。

メールありがとうございました。

本当のリンさんは、澄み渡った青空のように、何もなく、何でもなく、自由で平和で幸せです。
ただ存在し、気づいていて、すべてを見守っています。

現れは関係ありません。

本当の自分の立ち位置に在ること。
そこは、何が起こっても揺らぐことのない真の幸せの場所です。

ただ在り、起こっていることに気づいていればいいのです。
体験を重ねるうちに、現れからより離れていられるようになります。

本当のリンさんは、決して一人ぼっちではなく、すべてであり、絶対の安心そのものです。

のびのび

***************************

のびのび さん



今朝は
ありがとうございました。

頂いて すぐの頃に
拝見していました。



出勤の道中、気にかけて下さり、メール頂き、本当に、ありがとうございました。



朝、
あのメールを書いてから

じっと、何かが止まっていました。


なんだか メールを書いたあの文書全てが

その流れや、やり方、ストーリー全てが
古いパターンのような気がする。


そんな 気分が起こっていました



じっとしていました。
パターンはどうすることも出来ず、パターンのまま

そのまま
いくかもしれない


だけど
それと
わたしは

また
違う


関係ないな。。





そして
だんだん 薄まって
あらわれたのが


一貫性がなくなる ことへの不安


でした



毎瞬生まれ生まれる人格
なんて不安だ


との思いもありました




それに気が付いたら


軽くなり




ぼんやり のびのびさんを
思っていました






昨日の会話 や
話していた こと が

ただ 思い出されましたが

わからない 掴めないも
そのまま見てました





景色が流れていくみたいに

大切なこと なのに


ただ流れていました







そして


のびのびさんから
メールを頂きました


澄み切った、青空のようなメールに
触れたとたん



青空が 響いてきて

うまく 言葉では言えませんが

理解となった というか


澄み切った 空となりました




顕れは 関係ありません

澄み切った 空

自分自身




染み渡っていました







それから、ずっと



ただ ひたすら

聞いています




人の話しも(起こること)

感情とかも

ただ、気付いていて
聞いています


ぽつりぽつりしか
思考が浮かばす


何にも考えないというか

浮かばないというか




なにもない
だだっ広いところ に

在り



だからといって
普通です


時々、そこから、言葉が起こりますが

ただそれだけで
意味はありません


喜び とか なんとか

ありません



でも じっと いられます





こういうことは
初めてです。





ひたむきに

ひとつひとつやってゆきます




のびのびさん

このような体験に
お付き合い下さり、
本当に すみません。


有り難く、申し訳なくも思います。




助けられています。


ありがとうございます。





リン

***************************

リンさん

メールありがとうございました。


そのままで、そのままで、いいのですよ。


おやすみなさい。

のびのび

***************************


***************************

リンさん

メールありがとうございました。

> のびのび さん
>
> ^^
>
> お知らせ下さり、ありがとうございます。

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>
>
>
> あと
>
> お昼に確認させて頂き、
> より理解というか
> これでいい。
> これでいく。というような、肯定と認識、覚悟が深まったようで
>
>
> 気が付くと、視点が随分変わったように感じます

自己理解がより深まりましたね。
自分自身が何者であるか、その理解の力により、幻想は幻想と見抜かれ、力を失い、消えていきます。

それでいいのです。
リンさんの在り方がより確かなものになっているのです。

地道に、真摯な姿勢で実践してこられ、在り方、理解が、トータルで、しっかりとしたものになってきましたね。
本当に素晴らしいです。

>
>
>
>
>
> これまでは、
> 他者の気持ちにどれだけ、染まれるか
>
> 理解できるか ばかり
>
> 注目してきたのだと
> 視点が変わってから気付きました
>
>
>
> イタコは その極み でした

そうだったのですね。

>
>
>
>
> あれから、他者の 深刻な人生相談を受ける。
> ということが 起こりましたが、
>
> 意識は
> 自分の内に起こる ものに向かっていました
>
>
>
> 他者は、どちらでもよく
> その 出来事で
> どのような ものが
> 私(個人)に 起こるかが
> 着目でした

それが、真の愛です。
そのように在ることで、相手の方にとっても、真の意味での大きな助けとなりますね。

>
>
>
> 相手には
> 開いて在りながら
>
> 言葉が起こるなら起こり
> 起こらないことにも
> 焦りはあまりありませんでした。
>
>
>
>
>
> 意識は
> 内に向かい開いていました

素晴らしいですね。
しっかりと、気づいて在りますね。
愛そのものである状態です。

>
>
>
>
> 人生が ぐるり と
> 変わった感じがしました
>
>
> 人生の味わい方
> 在り方
> それがぐるっと、変わった。
>
> そう感じる出来事でした。
>
>
>
>
>
> のびのびさん
>
>
> ひとつ ひとつ やってゆきます。

はい。
そのひとつひとつの体験の積み重ねが、大きな力となっていきます。
そしてそう在ること自体が、すでにゴールであり、ゴールに在り続けることで、自然に深まっていきますね。

>
>
>
>
> ほんとうに、ほんとうに、
> ありがとうございます。
>
>
>
>
>
> 自分自身である
> 自分自身に
>
>
> 深く 言葉では現せないくらい
> 有り難い気持ちが
>
> 起こっています。

はい。

>
>
>
>
>
> 本当に
> ありがとうございました。
>
>
>
>
> リン

本当に素晴らしいです。
ありがとうございました。

のびのび

***************************

リンさん

メールありがとうございました。


> のびのび さん
>
>
> ご連絡ありがとうございました。

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>
>
> 今日は、書くまで何だか色んなことがあり、なかなか、そのお返事さえ書けずにお
> りました。
>
>
>
>
>
>
>
>
> 今朝は、
>
> 早くから目が覚め
>
> 思考がザワザワしているのに気付いていました。
>
> しばらくして、布団を出て、何故か、コーヒーを煎れました。
>
> 豆が膨らむ姿を ぼんやり見ながら
>
>
>
>
> 主体が失くなる
> 失くなったんだ
> と
> 突然気付きました
>
>
>
> ここのとこの
> ひっかかりのようなものや
> グルグルは
> 全てそれにまつわっていました
>
>
>
>
>
> 気付くと 軽くなりました
>
>
>
> 主体を失ったまま
> 行為は淡々と起こってゆきました
>
> 言葉や感情も
> その時その時に、起こってゆきました。
>
>
> そこには
> 一貫性などという縛りは、ありませんでした。
> 気付いている意識と、顕れが、愛に包まれたまま、ありました。
>
>
>
>
> それは
> とても軽やかでした
> 心は、静かでした。
>
>
>
>
>
>
>
>
> それから 車に乗り
> 職場に向かいました
>
>
> のびのびさんのことを
> 思い出していました
>
>
> これまで
> 学んだこと
>
> 出会った 言葉
> 出来事が、流れてゆきました。
>
>
>
>
> ・・・
>
>
>
> 突然、 理解しました。
>
>
>
> 全ては 許されている!
> 起こっていることは、許されている!
>
>
> 許されているから、起こっている!
>
>
>
>
> とても深い 許しが起こり
> 涙が溢れました
>
>
>
>
> ああ。
> 私も 許されている。
>
>
> 深い 愛でした
>
>
>
> 私なんか、生まれてこなければよかった。と、小さい頃から思っていました。
>
> 無空さんに、
> 存在しているだけで、全ては許されている
> と、以前に言われましたが、分かりませんでした。
>
>
>
>
> やっと分かりました。
>
> こういう ことだったのですね。
>
>
> それは、
> ただ 気付いてあげていられる
>
> ところまできて
> やっと分かりました。
>
>
>
>
>
>
>
> 職場に来てからも
> 気付きで ただ 在りました
>
>
>
> エレベーターで
> 状態の悪いご老人と二人で一緒にいたとき
>
>
> 突然、理解しました
>
>
> この、病気にかかった老木のようなご老人は
>
> 祝福されている
>
>
>
> 許されている
>
>
>
> 病気も ただ 許されている
>
>
>
> 泣きそうに なりました。
>
> 泣きそうな顔をしていると、ご老人は、私を見て、ニッコリ笑ってくれました。
>
>
>
>
> ああ
>
>
> 許されているんだ。
>
> 深く理解しました。
>
>
>
>
> ずっと以前から
> 何故病気になるのか
> このような苦しみを体験しながら、生き長らえている事を、よしとしていませんで
> した。それを思い出しました。
>
>
>
>
>
>
> 気付き以外にも
>
> 日常のなかで 理解が浸透しているのを感じました
>
>
> 機嫌の悪いスタッフや
> 気になる態度をとる 人がいました
>
>
> どうしたのかしら?
> ~したからかしら?
>
> と、始め意識は相手に取られますが
> 理解が働き、意識は自分に起こる感情や思考に開かれて行きました。
>
>
> 相手の思考ばかりに捕われていた世界とは 味わい方が変わりました
>
>
> そして
> そこにこそ 人生を見出だせる。そんな気がしています。
>
>
> 私の前に 世界は起こっていて、どこかに行かなくても、小さい小さい出来事にも、
> 味わいや 優しさを感じます。
>
>
>
>
> のびのびさん
>
>
> このようなところまで導いて下さり、本当に本当に、ありがとうございます。
>
>
> 全ての全てに
> 感謝しています。
>
>
>
>
>
>
> リン

真の愛を理解されたのですね。

本当に素晴らしいです。


愛だけが存在しています。

愛そのものとして在れば、すべてが愛だと感じることができます。


書かれてあるように、一貫性などという縛り、枠などは、ありませんね。

個人の自分や他人というものなど、はじめからなく、ただ愛だけが在ること。

病気や生死というものなど、はじめからなく、ただ愛だけが在ること。

マインドにとらわれた部分的な見方ではなく、愛の立ち位置から全体的に見れば、そこにある真の姿が見えてきます。

すべての真の姿は、とても美しく、素晴らしいです。

現われの真の姿、あるがままの姿にただ気づいている。

偏りなく、まるごと見守り、ただ許している。

愛は、とてもやわらかく、やさしいですね。

愛そのものであることは、何と幸せなことでしょうか。

体験を重ねたトータルな理解の力が、自然に愛の立ち位置に立たせてくれます。

リンさんは、愛そのものであり、許しそのものであり、祝福そのものですね。

のびのび


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示