ゆらぎの世界をゆらぎの世界、現われの世界を現われの世界たらしめているのは、不動不変不滅の在る

受講者
仕事から帰ってきてすぐにセッションがスタートし、セッション前の静かな時間がつくれずマインドが騒がしい状態でしたが、セッションはそれとは別の世界が広がり、静かに過ごせました。



状態、モードは一瞬で変わりますね。
在るがよりしっかりしてくると、前のものをひきずらなくなってくるので、自然な切り替わりは一瞬です。
(切り替えるのは個人(切り替えたことを自分のものにしている、切り替えの主体となる)、切り替え、「切り替えよう」が自然に起こるのが在る・真我)


受講者
雑念がわく、わかないに関係なく、セッション中の共鳴もスムーズになり、毎回貴重な機会を頂いています。



現われの状態に関係なく(雑念がわく、わかないに関係なく)、というところがとてもいいですね。
在るの態度、姿勢、在り方が身についてきましたね。

現われの源として、不動として在り、動くもの、変化するもの、起こっては消えていくすべて、現われのすべてを支え、育み、包み込んでいる在るが、現われに影響され、ゆらいでいては、ゆらぎの世界も安心してゆらげません(笑)。
ゆらぎの世界をゆらぎの世界、現われの世界を現われの世界たらしめているのは、不動不変不滅の在るです。
絶対不動、絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫という支えがあるから、すべてのことが起こることができ、大きくゆれることもゆるされ、多種多様な体験、豊かな体験が可能となっているんですね。


受講者
定期的にセッションを受けるようになって、日常の生活で気づきが少しずつですが、どんどん深まっているようです。
何も期待していないのに、ひっかかっていたことが自然にそれほど気にならなくなっていることに気づくことが最近もありました。
自分の意識に気づくことも習慣になり、その気づきの感覚もどんどん変化していて、その状態にくつろげることが増えてきました。
あらためて自分の変化を感じています。



とてもいいですね。
継続の力は偉大です。
在るは、永遠であり、時間のない継続性、あるいは、時間を超えた継続性そのものでもあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示