流れていかないもの。けっして始まりもせず、終わりもしないもの

受講者
今回のセッションでは無空さんから

「ハートが活性化していますね。慈悲の感じが出てきています」

という言葉がありました。


自分自身でもそれを実感しています。


先日12月16日は衆議院選挙があり

政局が大きく変わりました。


昨日は無空さんから共鳴セッションを受け

今日はわたしの誕生日で

今日の夜、知人に共鳴セッションをします。


そして12月21日は

5126年続いたマヤの長期暦の最終日とされていて

それ以降新しい長期暦が始まるとされています。


日本も世界も

わたし個人も

大きな古い流れが終り

大きな新しい流れが始まる予感です。


これからさらに

「生じて滅する」という幻影・二元の状態から

「在る」という真実・一元の状態へとシフトが進んでいきそうです。



そうですね。

それにただ気づいているのは、在る・真我です。

それを気にしている(期待等している)のは、マインドです。

それに気づいていましょう。

流れいくもの。

流れていかないもの。
(流れに気づいているもの)

始まり、そして終わるもの。

けっして始まりもせず、終わりもしないもの。
(始まりに気づき、その流れにも気づき、その終わりにも気づいているもの)

その両方を知り、ただ在りましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示