あるがまま、起こるがままに起こらせることは、その全貌を、自然な姿で認識することを可能にする

受講者
ここ数日の根深いパターンの浮上による様々な現われのお話をご報告しました。
久しぶりでしたし、わりと濃厚な感じでしたので、余裕がなくそのままで。
いえ、そうでない時は「何かしよう」とすることに気がついて、精一杯「何もしない」感じでした。



素晴らしいですね。
精一杯そう在ることで、無為、ただ在ること、本当の自分で在ること、平和、自然、全体、真の愛そのものとして在ること、そのような在り方が徐々に身についていきます。


受講者
自然に巻き込まれる中、感情が思考を引き出すパターンを繰り返しの中でみていると、確かに本当にパターンです。
そうこうしていると「あっ、自分ではない」と認識し元に戻りました。
そうすると、そのまま現われてよかったなと思いました。



あるがまま、起こるがままに起こらせることは、その全貌を、自然な姿で認識することを可能にし、それがどのようなものであるかをより的確に理解する助けにもなりますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示