在るはすべてであり、在るはとても大きい

受講者
いつもセッション後は仕事の方で何か変化が起きますが、前回セッション後もまた新たな波がやってきたように感じました。

そしてその波はいつも成長の機会になります。



新しい波というのは、仕事に限らず、確かに成長の機会になるということが言えますね。


受講者
その波によって自分のパターンに気付き、浄化が起き、成長という流れができています。
今回もまた浄化の最中です。

仕事の方が日々目まぐるしくその分マインドも働き、浄化も頻繁に起こるようになったので、なかなか在るに落ち着くことができませんでした。



忙しいとき、特に書かれてあるように、仕事で新しい波がやってきているときなどは、注意がよりそちらに向きますから、在るに落ち着けないのも自然なことです。

その状況を ただそうであると、そのまままるごと受け入れると、いつもの在るではなくても、大きく包括的に在ることができます。

在るを限定しないこと。
在るはすべてであり、在るはとても大きいのです。
体験を重ねたその理解の力が、大きな安定を生み出し、常在の在るをより確かなものとします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示