真実の前では、幻想は無に等しい

受講者
東京でのリアル合同共鳴の感想も含めて

無空さんに感想を送ろうかなと思っていましたが、



最近はリアル合同共鳴での感想も

「・・・(^0^)にこっ」で終わってしまうことが多く(笑)



一体どうしたらいいんだろう~(どうにもならないのですが(^0^;))

という感じです。



「・・・(^0^)にこっ」の中にすべてが含まれています。

真実はシンプルで、そして、その中にすべてのよきものを内包しています。


受講者
マインド的な考え方、書き方になってしまいますが



私は一体どこへ向かっているのだろう?という



ぽわーっとした迷子みたいな感覚です。



在るはどこへも向かいません。

そして、書かれてあるとおり、?は、マインドです。

迷子になるのもマインドです。

在るは、すべてがそれなので、迷子になることはありません。


受講者
つまり、この共鳴セッションでさえ



最初は「こうなりたい、ああなりたい」という想いで、



それを知るため、その状態になるため、



自分が理想とする「ゴール」に辿り着くために



セッションを申し込むという行動に至り、



セッションを受けることになったのですが、



はじめはほとんどの方がそうだと思います。


受講者
ある程度のところまで歩いて、見えて来た風景とは



ただ「在る」でしかなく、



「在る」の様々な側面を味わい、そこに「在る」がたしかにあることを感じ、



「在る」と共に(意識的に)あるという



とてもシンプルな風景が目の前に広がっています。





そこには「ゴール」も「目的」もなく、



「在るにあるだけ」というシンプルな在り方しか存在していません。



マインドでのゴール、目的設定、達成という直線的時間の流れ、

ある意味、水平的な生き方から、垂直的な生き方・在り方に
(垂直的な深まりと同時に全体への広がりもありますが)

変わっていくのが、真我覚醒・真我実現のための共鳴セッションです。

マインド主体(部分)から、在る(真我・愛・全体)主体へと変わっていくのです。


受講者
えぇ~? いつのまに、「ゴールを目指す旅」から

「ただ”在る”を実践していく日々」に変わっちゃったわけ~(゜0゜)?



「在るにある」を、ただ淡々とやって行くだけなんて

やってられないわ( ノ゜Д゜)ノ!



今私は、色々と混乱しているんですよ、もうっ( ノ゜Д゜)ノ!

というようなことを、



この後に綴っていこうと思っていたのですが、



メールを書いていると、

どうしても真我が向こうからやって来て、



私を温かく包み込み、

「全部大丈夫なんだヨー(´▽`*)」という



何の問題も無いかのような、爽やかな顔でやって来るので



このぉ~(T▽T。)!



という感じです(笑)





複雑で混乱した文章をたんまり書こうと思っていたのに、



真我が向こうからやって来ちゃったため、



そうはさせてくれません( ノД`。)



それだけもう真我(真の自己・本当の自分)と親しくなっているということですね。


受講者
複雑、混乱は



真我の前では、あっさりと流れていってしまいます。



真実の前では、幻想は無に等しいですね。


受講者
あぁ、私の複雑と混乱が水の泡に・・・(T▽T。)





私の完敗ですm(_ _)m



潔くていいですね。

それは成熟したマインドです。


受講者
また、何も言えなくなってしまいました。



仕方ないので、大人しく沈黙させていただきたいと思います( _ _ )



それはとても美しい在り方ですね。

沈黙はとても美しいです。


受講者
では、また月曜日に。



はい、月曜日に。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示