シンプルに歩める者、シンプルに在れる者は幸い

受講者
今日は、2時間ほど車の運転をしている間も
まるで天真爛漫な子供のように

「在るが、在るによって、在り続けている、それは在るへの愛」
と歌を歌うように、シンプルに唱えていました。



素晴らしいですね。
その言葉の中に、すべてが含まれていますね。

シンプルさ、在るへの絶対的一点フォーカス、ぶれないこと、没入、溶解、
在るとひとつとなること、ただそれであること、それそのものであること、
起こる人には自然に起こるであろう確立したあとのさらなる一押し、
絶対的くつろぎ、絶対的安らぎの中でのさらなる踏み込みは、
超えられないものを超え、確立したものさえも超えていきます。

それは、真の自然、誰にも気づかれない超越的自然です。

そこには、何も特別なものはありません。

そこでは、普通が静かに満ちています。

無限の可能性そのもの、幸せそのものが、普通として、静かに在り続けています。


受講者
シンプルに在るを再確認できる恩寵に感謝です。
ありがとうございます。



シンプルに歩める者、シンプルに在れる者は幸いです。

その者には、多くの恩寵と祝福を与えられるでしょう。

シンプルで在れば在るほど、それは増していくでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示