本当のあなた

「在る」というところは、マインドを超えていて、コントロール不可能です。

意志を使い、選択ができる領域の外にあります。

焦点を当てないことはできますが、それをなくすことはできません。

個人であるあなたが、心でどうのこうのできる代物ではないということです。

それが絶対の存在であり、ゼロであり、無限の愛であり、個人だと思っているあなたを超えた本当のあなたです。

時間を超えているところにありますので、時の流れの中で変化することもありません。

もう、在るのですから、なくなることはありません。

あなたは、これまでも在り、今在り、そして、これからもずっと変わらずに、無限の愛として、幸せそのものとして、現れているすべての現象の基盤として在り続けます。

この色も形もなく、何も具体的でなく、絶対的な「在る」の中に全ての可能性が含まれています。

「在る」がなければ、可能性は存在することすらありません。

でも、「在る」があるので、その可能性は無限です。

あなたの中の「在る」という感覚に焦点を当ててみてください。

それは、あなたがどんな状態のときも、ずっと変わらずに在り続けます。

あなたが楽しい時も楽しくない時も、幸せな時もそうでない時も。

あなたが子供の頃から、年をとっておじいさん、おばあさんになるまで全く変わらずに。

そして、生まれてくる前、死んだ後もそれはそのまま在ります。

それ自体は、生まれも死にもしません。

なぜなら、それは時間を超えていて、時間の中にはないからです。

そこから時間、空間がうまれ、すべての宇宙が生まれてきています。

今、この瞬間も、創造は起こり続けています。

今のあなたは、その時間を超えた「在る」と、時間と空間の中にいる個人のあなたがミックスされた状態です。

記憶、観念、感情、そして、個人である体は、変化し続け、生まれ変わっていきます。

「在る」は、その間ずっと変わらず、個人であるあなたを見守り、支え続けています。

でも、本当のあなたは変化し続ける個人の方ではありません。

一つの人生の中では、一つの体を持ち、人格もありますが、それは期間限定です。

「在る」という本当の自分に気づくことにより、個人、記憶、観念、感情から大きく解放されていきます。

大きな自由を得ることができます。

「在る」という本当のあなたは、普遍であり、絶対的に安全で、絶対的に幸せな存在です。

どんなものにでもなれますし、どんな経験でもできます。

でも、もっとも幸せなのは、純粋に「在る」で在るとき、つまり、本当の自分自身で在るときです。

それは、もっとも凝縮された愛、幸せな状態であり、かつ、とても自然な状態です。

その一部が現象として、私たちの心、感情で感じ、理解しやすいような幸せの形をとって現れています。

「在る」という幸せは、この世界にあるすべての幸せを足したものよりも大きく、あなたが時間、空間の中で、過去、現在、未来にわたって経験するすべての幸せを足したものよりもさらに大きなものです。

それが本当のあなたです。

時空をこえて、常に変わらずに在り続ける存在であり、実在です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示