マインドについて

これから、このブログでは、マインド・個人・エゴ・自我は同じような意味で出てきます。

マインド(個人・エゴ・自我)とは、思考、感情、観念、記憶等のことです。

マインドの視点は、部分的で限定的です。

そのため、様々な体験をよい悪いと判断したり、それぞれの体験に一喜一憂したりします。

マインドは分離をつくり、それぞれに意味づけをし、在るがままに世界を見ません。

この世界はある意味、マインドがつくり上げた意味づけの世界です。

ですから、マインドが落ちれば、世界も落ちます。

そこには、在るがままの真実が在ります。

マインド(個人・エゴ・自我)から開放されたとき、すべての問題は消え去ります。

マインドは起こっては消えていくもので、変わらないものではありません。

絶対的に変わらない本当の自分(「在る」・真我)に意識を向けましょう。

そこは、マインドの世界を超えています。

そうして、本当の自分(「在る」・真我)にシフトしていくと、マインドは、必要な時には、成熟したマインド、新しいマインドとして、全体のために働いてくれるようになります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示