【コメント欄より】いかに、純粋にただ在るかです。

今回は、ひとみさんから頂いたコメントとのびのびの返信を、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)
(コメント欄からの転載です。)

**************

ひとみさん

お返事ありがとうございます。

> ただ、あえて、手のひらを向けなくても、真我(在る・全体)で在ることにより、自然に、周りの方を癒したり、気づきを促したり、ということが起こります。
>
> そして、そのようなことが起こるという理解を持ちながらも、
>
> 【そういうことすらあまり意識せずに、ただ在るだけというのが理想です。 】
>
> 真我(在る)に意図・意志はありません。
>
> 【自然に起こってくる思い、言葉、行動であればいいですが、
> 「誰かを癒そう」などという思いが入ってくると、マインド的になってしまいますので、】
>
> 思いや行動が起こってきたら、マインドかどうか、見極められるようにされるとよろしいと思います。
>
> また、真我の視点では、すべての現れ(人・物事、出来事、状況など)は、今そのままで完璧であり、癒す必要はありません。
> (自然に癒すという行動が起こってくることはあります。)
> なぜなら、すべての現れは、愛そのもの、調和そのものである真我(在る)の現れだからです。
>
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>
> ありがとうございます。
>
> 真から納得できました。
>
> 『唯一の救済は「私は在る」である』と本にも書かれていました。
>
> 私のマインドは救済というものに囚われています。
>
> 苦しんでいる人を見たり、すがってこられると
>
> 「どうにかして『私は在る』に気づかせてあげたい」という善っぽいマインドが強くあります。
>
> これも完全なマインドです。
>
> 【真我(在る)に意図・意志はありません。
>
>  自然に起こってくる思い、言葉、行動であればいいですが、
> 「誰かを癒そう」などという思いが入ってくると、マインド的になってしまいますので、
>
>  思いや行動が起こってきたら、マインドかどうか、見極められるようにされるとよろしいと思いま   す。 】
>
> ありがとうございます。
>
> この「どうにかしてあげたい」という、善っぽいマインドに普段巻き込まれ振り回されていました。
>
> いつも巻き込まれ、振り回される「きっかけ」は、この善っぽいマインドです。
>
> マインドだ!と見極められましたこと心から感謝します。
>
> ほんとうに、ありがとうございます。

マインドだと見極められてよかったですね。

マインドが起こってくること自体は、全く構いません。
自然現象です。
ただ、そのようなマインドが起こっていると気づいていればいいですね。
起こってくる度に、気づき続けていれば、徐々に弱まり、いずれ落ちていきます。

ひとみさんもご理解されているように、本当に、ただ在るだけですね。
それしか、在りません。

ただ在れば、全体性が働き、全体にとって必要なことが自然に起こります。
何もしなくても、必要な思い、言葉、行動が起こってきます。
在る(愛)から起こることは、すべてが愛です。
ただ在れば、自動的に愛が働きます。

いかに、純粋にただ在るかです。

こちらこそ、ありがとうございます。

のびのび

**************

(ひとみさんからの返信コメント)

「私は在る」

それしか、在りません。

ただ在れば、全体性が働き、全体にとって必要なことが自然に起こります。

何もしなくても、必要な思い、言葉、行動が起こってきます。

在る(愛)から起こることは、すべてが愛です。

ただ在れば、自動的に愛が働きます。

いかに、純粋にただ在るかです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございます。

私は、この先も永遠に「私は在る」これのみで、今ここにいます。

嬉しくて嬉しくてたまりません。

今朝、こんな素晴らしい所をいただきました。


『生きよう!とする欲望よりも偉大なのは

 生きよう!という衝動からの自由だ。

 「世界は在る」はマインドの状態であり二次的なことだ。

 なぜなら、私は存在するために世界を必要とせず、

 世界が私を必要するからだ。』 I AM THAT より


のびのびさん、これからも、どうぞよろしくお願いします。

ほんとうに、ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんども、ありがとうございます。

なんども、なんども申し訳ありません。

また新たなことを確信しました。

「私は在る」であるとき、そこに分離が無い!ことを確信・体感させて頂きました。

なので相手?がいなくなり「私が在る」だけになっていました。

なので相手を心配する必要もないことがわかりました。

「私は在る」これのみで存在させていただけば、ほんとうに分離もなく、生きよう!とする欲望もなく、もちろんそれに伴う苦しみもない。

さらに、純粋に「私は在る」で、生かせていただきます。

あまりにも嬉しすぎて、またコメント書いてしまいました。

すみません。



No title

ただマインドだと気づいているだけ・・ 

そして いつしか落ちていく んですね

そうか・・・^^

ありがたいことです^^

Re: なんども、ありがとうございます。

ひとみさん

コメントありがとうございます。

> なんども、なんども申し訳ありません。
>
> また新たなことを確信しました。
>
> 「私は在る」であるとき、そこに分離が無い!ことを確信・体感させて頂きました。

素晴らしいですね。
>
> なので相手?がいなくなり「私が在る」だけになっていました。
>
> なので相手を心配する必要もないことがわかりました。

そうですね。
本当は、誰もいません。
個人は、マインドが作った幻想ですね。
「在る」(愛)だけが、唯一、存在しています。
すべての現れは、そこから、自動的、自発的、自然に、ただ起こっています。
>
> 「私は在る」これのみで存在させていただけば、ほんとうに分離もなく、生きよう!とする欲望もなく、もちろんそれに伴う苦しみもない。

そのとおりですね。
「在る」が生命そのものです。
生きる者はいませんね。
存在するのは「在る」だけであり、それが本当のひとみさんですね。
その理解と受け入れが深まり、在るそのもので在るとき、苦しみはありません。
>
> さらに、純粋に「私は在る」で、生かせていただきます。

はい、ただ在ってください。
そこから生きるということが起こっていく源として、ただ在ってください。
>
> あまりにも嬉しすぎて、またコメント書いてしまいました。
>
> すみません。

本当によかったですね。
このことを、確信・体感されたことは、とても大きな喜びですね。
その喜びはすべての存在に響き渡っています。

ありがとうございました。

のびのび

Re: No title

flowさん

コメントありがとうございます。

> ただマインドだと気づいているだけ・・ 
>
> そして いつしか落ちていく んですね
>
> そうか・・・^^
>
> ありがたいことです^^

はい、ただ気づいていれば、勝手に消えていきますね。
気づいていること以外は、何もしないことです。
「早く消えてほしい」とか、「早く消そう」などという思いが起こっていたら、それにも気づいていてください。
ただ、起こっていることすべてに気づいているだけです。
必要な気づきも自然に起こってきます。
ただ在るだけですね。
マインドが起ころうが消えようが、落ちようが落ちまいが関係なく、ただ在るだけです。
そのように在れば、いつしか落ちていきます。

のびのび

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示