「これでいい」が、真我の真我自身への沈黙のメッセージ

これでいい。

これでいいのだ。

という感覚は、在るとき、本当の自分(真我・無限の愛そのもの)で在るときの感覚であり、そしてそれは、沈黙である真我の声なき声ですね。

本来、それだけが在る距離ゼロの中では、誰から誰へのメッセージというのは存在しません。

そこに在るのは、ただ美しい沈黙だけです。

そしてもし、その美しい沈黙を、あえて言葉にするのなら、ただひとつ。


これでいい。


ですね。


真我の在り方は、どの瞬間も、それ自身に対して、これでいい、の絶対肯定です。

それが、ただ在るという中での、真我の、真我自身への沈黙のメッセージです。

そしてそれは、自分自身、また、自分自身の現れであるすべての存在に対する無条件の愛でもあります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

これでいい

すばらしい言葉ですね

ずっと 求めていた 言葉だったことに気が付きました

Re: タイトルなし

youさん

コメントありがとうございます。


「これでいい」

師の表現は、本当に素晴らしく、分かりやすく、やさしいと感じます。

ずっと求めていた言葉だったことに気が付かれたのですね。

そのとき、本当のyouさんに気付いていますね。

師の言葉には、

「ただそうである」

もあります。

すべては真我(本当の自分、在る、空、愛、ひとつであるもの)からただ起こっています。

だから、「これでいい」のですね。

その視点に立ったとき、すべての苦しみから解放されます。


私たちは、ひとつですね。

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示