「在る」という奇跡

あなたはあなたが「在る」ということに意識を向けたことがありますか?

あまりに当たり前で、普段は「在る」というところに意識が向いていないと思います。

マインド、心の傾向は、普段は外側、しかも、何か形あるもの、具体的なもの、五感で感じられるもの、感情が喚起されるようなものなどに向いています。

マインドが成熟していなければ、自然にそこに意識が向くということはなかなか難しいかもしれません。

健康な時に健康に意識を向けるようなものです。

当たり前にすべてのものが見えているのに、なぜ見えているのか、目に気づこうとするようなものです。


在るということ以上に、偉大なことはありません。

これ以上の奇跡はありません。

在るがなければ、何も生まれません。

一切の可能性が存在しません。

在る、存在があるので、すべてがあるのです。

あらゆる可能性が無限に生まれてくるのです。

幸せであること、愛であること、それらの感覚を無限に深めていくこともできるのです。

在るはすべての親であり、すべての源です。

すでにあなた自身が在るということが、奇跡以上の奇跡、奇跡を超えた奇跡なのです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示