真実を知ること、そして、現れに触れることで(関係性の中で)、慈愛等起こるものは自然に起こってくる

受講者
この頃 やはり最初に真我を実感 体得するのが第一、始まりだと思ってます



はい、まずは変わらない本質、源としての真我の実感を重ね、
真の理解(自己理解)を深めていきましょう。
理解が深まっていく過程で、本質(本質的理解、在る、真我)が
現れレベル(マインド、身体等)にも徐々に浸透していき、
本質と現れが統合されてひとつとなったとき、それを体得と言ってもいいかもしれませんね。
(そのときの主体は真我であり、個人が体得するわけではありません。)

そして、書かれてあるように、そのような在り方になってはじめて、
存在全体でひとつ(ひとつである存在)として、「始まり」という言い方もできますね。


受講者
それによって人に対する、慈愛とかが生じてくるのではないでしょうか



本質としての在る(真我)は、愛そのもの、慈愛そのものでもあります。
それが、現れの経験を経たハート、マインド、身体等が統合された存在
(あるいは、成熟した存在、または、純粋な存在)を通して起こる時、
具体的な慈愛等として生じてきます。

本質は、それ以外の何ものも必要とせず、それ自身でただ在れます。
そして、それが具体的に現れるためには、(記憶、印象等も含め)現れとの接触、
現れとの関係性が必要です。

また、上記のことを本質的な視点、あるいは、一元的な視点から言えば、
現れもまた本質そのもので、本質(真我、在る、愛)だけが在る、
そこで起こっているのは、それ自身との接触、それ自身との関係性、それ自身のゆらぎ、
それ自身のそれ自身への気づき、反応、理解、自覚、覚醒、

(日々の実践では、これを繰り返していただきます。
ー気づいたら在る・真我に戻る、在る・真我を意識する、在る・真我そのものであるということー
これが、真我・在るの基本的な在り方、動き、働き方でもあります。
そのそれ自身の中での時間ゼロ、距離ゼロの動き-不動の中の動-が、
現れ、現れている世界の起こり方、現れ方、展開の仕方、消え方、
起こっているすべて、現れているすべての基本です。
その中に、全宇宙の創造、展開、消滅、休息、再創造等の
すべてが在ります。)

すべてはそれ自身の中で起こっていることであり、
それ自身の中で起こっていることということは、本質的には、何も起こっていない、
ということでもあります。

真実を知り、真実を生きていきましょう。
それは、全く大したことではありません。
とても普通で自然なことです。
そして、同時に、これ以上尊く美しいものはありません。
それは、真善美の真の実現です。
真実を知ること、そして、現れに触れることで(関係性の中で)、慈愛等起こるものは自然に起こってきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そのときの主体は真我であり個人が体得するわけではありません。

のびのびさん いつもありがとうございます。 感謝

「そのときの主体は真我であり、個人が体得するわけではありません。」
こういう言葉、ほんとうにありがたいです。
変な表現になるかもしれませんが( どうぞお許しください )
個人的にあまりにも疲れ ふと在るにかえると
まるで個人がエネルギー補充?したかのように感じる時があります。
でも、それでも在るに在ると 個人は消えていきます。
ここってなんなのかな?と理解したくなり
今日のような言葉をいただくと
「あぁ そうか!そういうことなのか!」となり
さらに在るが深まります。
( この表現が的確かどうかはわかりませんが )

絶妙なタイミングでの記事
ほんとうにありがとうございます。



Re: そのときの主体は真我であり個人が体得するわけではありません。

ひとみさん

ただ在ると(ただひとつであるものであると)、すべては絶妙なタイミングで起こりますね。
(すべてはいつもそうであるとも言えますが。)


ありがとうございます。



プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示