無空庵での基本は、気づいている意識(在る・真我)に注意を向けること、あるいは、それそのものであることを気づいたら繰り返していくこと

受講者
セッション中特に何も感じませんでした。



感じる力も徐々に養われていきますので、大丈夫です。


受講者
朝の瞑想時間に普段からTMで言ってるソーマでしょうか?
頭の上から喉、胸の中心になにかが下りてきて気持ちよい
状態にはなりますが、そのほかは特に何もないです



よい感じで瞑想ができているのではないでしょうか。
特別な感覚や体験などは特に期待せず、淡々と実践していきましょう。
在る(真我)は、そのように在ります。
在ると同じように在りましょう。


受講者
実践方法は胸のセンターに向けて私は誰か?と問いかける
そういうやり方でよいでしょうか?



無空庵での基本は、気づいている意識(在る・真我)に注意を
向けること、あるいは、それそのものであることを
気づいたら繰り返していくことです。

どうしても気づいている意識が分からない場合は、
まずは、起こっている思考、感情に気づくことから
はじめていきましょう。

ただ、もし私は誰か?という問いかけをすることで、
在る(真我・真の自己)に意識が向きやすかったり、
現段階で、その実践が一番自然で無理がなく、
実感もあるということでしたら、
「私は誰か?」で、実践を続けてみてください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

繰り返しの大きな力

のびのびさん いつも、ありがとうございます。

今 とても私の周りが大きく動いております。
父が倒れたり、母が痴呆症になったり、、、、などなど。
なのに
私は在る これのみ。
これって感情が動くのを静かに見ていることはありますが
でも知らぬ間に在るそのものにいつのまにかかえってこれて
そしていつのまにか いつもの静かで穏やかな在るそのものに在れるように
いつの間にかなってて
自分でも自分の変化に驚いています。
「私」にとっては両親が大変なことになっているのにも関わらず
静かで穏やかな在るそのものであれます。
でも、とてもありがたく、とても嬉しいです。

『本当の自分は、ただ在るだけで幸せです』
このタイトルそのものです。

無空庵での基本は
日々 在るに注意を向けること
あるいは、
在るそのものであること
この繰り返しです。

ほんとにほんとにその通りで
ただただ素直に実践させて頂きましたが
ほんとうにその通りでした。
これ以上 嬉しく有難いことはありません。

感謝

Re: 繰り返しの大きな力

ひとみさん

素晴らしいですね。

正しい実践の繰り返しが大きな力を育みますね。

ひとみさんは、在るであることがとても自然になっているのですね。

在るそのものであること、これ以上の幸せはありませんね。

在るを知り、在るであれること、本当にありがたいです。

ありがとうございます。


プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示