シンプルに在るに戻ることを繰り返し、在れる力をつけていくことが大切

受講者
今回も、始まる前に、最近の混乱気味のマインドの話を聞いていただき、だいぶ空間が出来たようなあとのセッションで、その後の共鳴で、ニュートラルのポジションを思い出すことができました。
ああ、基本は、在るに戻るだったと。(笑)



はい、マインドはあれこれ動き回りますが、切りがなく、根本的な解決にはならない場合も多いです。
シンプルに在るの立ち位置に立つ在り方を身に着けていきましょう。


受講者
もうシンプルにこれしかないのに、マインドが暴走しがちの日々です。



在るの実践をはじめると、それに一生懸命抵抗するようなマインドの動きが起こる場合があります。
その抵抗等にも抵抗等せず、そのまま肯定し、気づいたらシンプルに、ただ在るに戻りましょう。


受講者
今週もマインドは、忙しがりますが、ただ観てると、気がついたら、知らない間に消えていて、ぼーっとしていた、みたいな事の多い日々でした。



はい、そのような実践を重ねていくことで、より的確に在れるようになってきます。


受講者
在るに戻っても、なんにもなく、深くまではいけませんが、
日常で、空白の時間が多く(後で気づくのですが)、こんなのでいいのか疑問です。



はい、空白(在る)によりなじんでいくと、より満ち満ちたもの等が感じられるようになってくるでしょう。
(穏やか、平和、静寂、幸せ、愛、自由、真・善・美等、それぞれ、また、そのときどきで感じられるものは違うこともあります。)

空白(在る、真の自己、真我、空、純粋意識)をリアルタイムでより自覚できるようになってくると、感性、認識力等はより高まってきます。
そのためには、シンプルに在るに戻ることを繰り返し、在れる力をつけていくことが大切です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

のびのびさん
いつも、ありがとうございます。

のびのびさんのブログに来て
いただくたびに
在るにかえれます。
そして体験者の方の素直な言葉にも
そう、そう、そうなの・・・
(マインドが忙しがるなどの言葉に)
と、大きく頷けます。

在る そしてまた在る。
それを繰り返していくうちに
在るが、それ自身を開いていく。
本当にありがとうございます。

泣けるほど有難いです。

感謝

Re: No title

ひとみさん

師の言葉(在る)に触れるたびに在るに戻れますね。

在るに戻ることを繰り返していくことにより、徐々に在るが存在全体に浸透していきますね。

ありがとうございます。


プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示