共鳴を始めると、様々な調整や変容が進んでいくので、一時的に眠気等が強く出ることもある

受講者
ハートが満開のセッションで始まった今週だったのですが
眠くて眠くて、とにかく眠い1週間でした。
眠いのは身体なんだから、在るの実践!と向けてみても
眠くて眠くてどうにもならず・・でした。



共鳴を始めると、様々な調整や変容が進んでいきますので、
一時的に眠気等が強く出ることもあります。
そのようなときには、可能な範囲でできるだけ休むようにされると
調整や変容もスムーズに進んでいきます。

また、共鳴により眠気が強く出ているようなときには、よく休むことが在るの実践とも言えますね。
狭義には、在るを意識すること、在るに戻ること、在るそのものであることが
在るの実践(同時に、在るの実現でもあります。)と言えますが、
その実践、実現を繰り返していくことにより、在るの理解が広がり、そして、深まり、
日常生活におけるすべてが、在るの実践、在るの実現、愛の実践、愛の実現、
平和、幸せ、真・善・美の実現となっていきます。


受講者
そんな1週間でしたが
使命感がくっついた願望が、いつの間にか落ちてなくなっていることに気が付きました。



はい、在るの視点、その立ち位置から、今は必要ではなくなったものが自然に落ちていきます。
その過程で、眠気等が起こってくることがあるということですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示