すべての源である在るが、それ自身から起こった現れに影響を受け、その存在自体がゆらがされるようなことはない

受講者
最初の共鳴
前回同様、何か丸いものに体が包まれている感じ。
誰にも自分の世界を邪魔されたくないという気持ちになりました。

アイコンタクト
最初の共鳴の時には 今、悩んでることが気になって なかなか穏やかな気持ちにはなれなかったのですが 次第に心が落ち着いてきました。

瞑想
人が多く、混乱している中でブッダらしき人が瞑想している映像が出てきました。
『自分もこうなりたい』としきりに思いました。

ハートの共鳴
最初の共鳴時に無空さんに
『自分の存在は誰にも邪魔されないし、変えられない』と言われたことが
なんども頭の中で繰り返されました。
すると セッション前は不安な気持ちでいっぱいだったのですが、
セッション後は少し不安が軽減されたのがわかりました。



少し楽になってよかったですね。
在るは、すべての源であり、すべてを支えています。
その在るが、それ自身から起こった現れに影響を受け、その存在自体がゆらがされるようなことはありません。
(例えて言えば、海が波に影響を受けることがないようなものです。
波がどんな状態でも、海は変わらずに海のままです。)
真の自己理解が深まっていくと、より楽により軽やかになっていくでしょう。


受講者
過去のトラウマが蘇るような出来事があり、一人悩む1週間でしたが、
セッション後、家族からメールがあり、『あっ、自分一人で悩まなくていいんだ』って思うようになりました。
まだ不安定ですが、『自分の存在は誰にも邪魔されないし、変えられない』を意識すると少し気が楽になります。
先週は現実逃避に走りがちで何もする気になれなかったのですが ホームページもまた徐々に読み始めました。
いろんな事にこだわり、とりつかれているから必要以上に悩んだり不安になるんだと思います。
その辺をセッションで改善していきたいと思います。



はい、在るであること、それを繰り返していくことで、自然にとらわれが少なくなっていきます。
とらわれる習慣から、とらわれない習慣(在り方)へとシフトしていきましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示