在るは、許すことも許さないことも許している(愛)。ただ肯定している(愛)

受講者
昨日は、ありがとうございました。

最初はマインドの性質について関心があることを
お話ししました。
人間関係についても。。



それは、よりクリアになられ、よりマインドと同一化しなくなってきたことで、
マインドがよく見えるようになってきたからとも言えますね。


受講者
共鳴の時
許さないという言葉が
出てきました。身体についていた
仮面が外れるような感じもありました。

肩の力が抜けて、だるいような感覚も
出てきました。

冷たい感じでした
とても大きなものだとも思いました。



深いところにあったものが出てきたという感じかもしれませんね。


受講者
セッション後。。かなり落ち込みました。
主人が笑いながら慰めてくれたのですが。。


何を許さないのか
何を許していないのか

終わっても、よく分かりません



ただ、そのままにしておきましょう。
分かるのであれば、分かるときに分かるでしょうし、
分からなくても、消えていくときには消えていきます。


受講者
最後『立場なしの共鳴』というのを
した時、上の方から それらを
溶かすような、光を感じました。
しばらくこの感じに
身を委ねてみたいと思いました。



それがいいかもしれませんね。


受講者
もしかしたら。
許すとか許さないとか。。
どっちでもいいのかも。。
とも思ってきました。



はい、在るは、許すことも許さないことも許しています(愛)。
ただ肯定しています(愛)。


受講者
隕石をまともに受けたような感じで
今までで、一番
凄い体験をしたような感じです。



ここを経過していくと、さらに楽に、軽やかになっていくでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示