真の自己は、すべてを包み込むことができるとても大きな存在(愛)

受講者
セッション中から、久しぶりにいらいらという感情が
出てきていて、ただそれに気づいているよう
アドバイスをいただきました。

自分でもそれはわかっており、様子をみていたのですが
あれから数日経ち、ただ気づいていることさえもままならず
途方に暮れています。
いらいらのほかに、ネガティブな感情も出てきています。
巻き込まれているようです。

在ること、ハートを開くこと、少し前は
意識するだけでそこに戻れたと思うのですが…。

何かご助言がありましたらいただけますと幸いです。



強い思いや感情等が出てきているときには、
なかなか気づいていることも難しいですね。

よりクリアになられ、今はさらに深いところからの浄化が
起こっているところかもしれません。

そのようなプロセスの理解を持ち、可能な範囲で気づいて在りましょう。
今の状況を、そのまままるごと、ただそうである(愛)と
受容、あるいは、肯定、または、ただそのままにしておけるといいですが、
それも難しい場合は、呼吸を意識する等もよいかもしれません。
また、無空庵のブログを読んで落ち着く、静かになるという方もいらっしゃいます。
覚者の本などもよいかもしれませんね。
それから、自然に触れること等が今浮かんできます。
(在るである自分自身と距離ゼロの自分自身に意識を向けること、自覚が難しい場合は、
自分自身と距離のある何か安定したもの、落ち着いているもの、静かなもの等に
意識を向けるのもいいですね。
それから、自分の好きなものに注意を向ける、好きなことをする等もよいかもしれません。)
できるだけシンプルに在れるとよいですが、
どうしてもというときや、起こっているものがあまりに強いときなどは、
いろいろ試してみてください。

浄化、その他起こってくるものは永遠のものではありません。
一時的なものです。
それに対し、真のあなたは、在るであり、永遠そのものです。
また、起こってくるものに巻き込まれているのは個人であり、
真のあなたは、これまで起こったもの、今起こっているもの、
そして、これから起こるであろうすべてを包み込むことができるとても大きな存在(愛)です。
その大きさ(愛)は無限です。
大丈夫です。
在る、真のあなたは、大丈夫そのものです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示