在るでありたいという感覚は、在る(愛)の本性(愛)

受講者
先日もセッションをありがとうございました。
最近はセッションを始める前や、始めたばかりの頃に戻ったようだというお話をしました。
気づいたら在るに戻るの繰り返しがまめに起こっています。



計り知れないもの(在る・愛・真我)の計らい(愛)により、
何度も同じようなことが繰り返され、
存在全体として、よりクリアになり、より深まっていきます。


受講者
セッションを始める前は個人が苦しさから逃れたくて
ひたすら在るに戻るを一心に行っている感じでした。
今はそれがただ起こっているだけで
動機のようなものはほとんど感じられません。
でも、本当の自分自身=在るでありたいという感覚が
なんとなく薄っすらとあるようです。



今は、本当にクリアになったところから、
在るそれ自身として、それ自身から
それ(気づいたら在るに戻る)が起こっている感じですね。

本当の自分自身=在るでありたい、という感覚は、

本質そのもの、

そこから来るもの、

そして、すでにそれそのものとして在るもの。

それは、それをそれそのものとして在らしめる力(愛)、

また、さらには、それをそれそのものとして在らしめながら、

同時に、それ自身を超え、それ自身を無限に更新していく力(愛)、

無限に深め、無限に高め、無限に広げていく力(愛)、

在る(愛)の本性(愛)です。


受講者
共鳴では"全て在るであることは明白である""柔らかさそのもの""在るのそれ自身であることの悦び"などを感じました。



素晴らしいですね。


受講者
最近は、現れと在るは一ミリの差もなく全く同じであるという理解が
深まっているようです。
なんとなくそれに抵抗したいような感覚も起こるのですが、
単純明白にそう見える瞬間が増えています。



とてもいいですね。
現れと在るは一ミリの差もなく全く同じであるという理解は、
色即是空、空即是色の理解と同じとも言えますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示