気づいている意識の方に注意を向ける

受講者
浮かんでくる思考や自分の反応にしっかり気付いている意識に気付いていながらも、
思考や自分の反応を観察する方が面白いと言って、気付いている意識のほうに意識を向けようとしない、
マインドのトリックに引っかかっていたようです。ご指摘ありがとうございました。



はい、気づくことで変わっていきますね。


受講者
セッション後は気持良くてしばらくボーッとしてて、仕事に遅れそうになりました。
車で職場に向かう途中、混んだ道端の排気ガスでやせ細ったような木々にも美しく花が咲いているのを見て、
「ああ命だ」と思った瞬間、涙があふれて号泣してしまいました。



在る(真我)の共鳴は、命の共鳴とも言えます。
よい感じで共鳴が起こっていましたので、本質的なところにより気づきやすくなっていたのかもしれませんね。
本質的なところにより気づけるようになってくると、幸せ等、さらには人生全体がより深みを増してきます。


受講者
今(午後16時)、仕事が一段落して、この感想を書いているのですが、昨夜は良く眠れたはずなのに、もう眠くてしかたありません。



様々な調整等が起こっている場合、眠くなることもあります。
可能な限り休まれるとよろしいですね。


受講者
また次回のセッションまでに、浄化の嵐に見舞われる事があれば、見ている意識の方に注意を向けてみます。



はい、それが大事です。
(あまり強い浄化のときは、なかなか難しい場合もありますので、そのときは、起こっていることにただ気づいていてください。
そして、おさまってきたら、見ている意識、気づいている意識の方に注意を向けてみてください。
あるいは、気づいている意識そのものであってみてください。)


受講者
今このメールを書きながらもそうですが、もちろん嵐の起こらない普段でも見ている意識に気をつけてみます。



はい、その実践の継続が、素晴らしい変容を促していきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示