在るは、在りたい

受講者
ただ在りたいだけです。

それが唯一の望みです。



それは、すでにそうである在るの

純粋で、深遠な本性、

絶対的、そして、超越的な本性、

核たる本質そのもの、

それが、在るを在るたらしめているものそのものですね。


在るは、在りたいんです。

絶対的にそうなんです。


それは、在るという事実の中に含まれています。

在るという事実の中に、すべてが含まれています。


受講者
起こっていることの内容には関係なく、それに気づいていること自体が大きな悦びであり、幸せです。



ただひとつであるもの(愛)だけが在ることを知っているだけ。

在るがまま。

自然。



自分自身であることの深まりは無限であることを改めて強く感じています。



在りたい、

それが、それ自身を強く、そして無限に推し進めていきます。

在るのその最も核たるところ、最も純なるところに開かれているということは、

本当に素晴らしく、

また、本当に幸いなことですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示