在るは、それ自身から起こっていくすべてにとらわれず、ただあるがままに在る

受講者
今回もありがとうございました。

感想を送りますね。

今回は全体にマインドが多く、

毎回よくこんなにマインドが起きるなあと、

尽きることがないなあと

逆に感心していました。



はい、それもまた無限です(笑)

それも無限の創造、永遠の創造のひとつ、

あるいは、それ(創造)そのものとして起こってきます。

(全体的な傾向としては、自己理解、純化、変容、成熟が
進んでいくにしたがい、雑念やパターンなどは、落ちていく、
少なくなっていく、ということは言えますが、
それでも、起こってくるときは起こってきます。
それらにとらわれなくなっていく、という在り方がいいですね。
在るは、それ自身から起こっていくすべてにとらわれず、
ただあるがままに在ります。)


受講者
そして、マインドは勝手に浮かんでくるものだと分かっていると同時に、

自分の頭というか、体のなかに浮かぶのだから、

自分のものというか、

浮かぶことに責任があるわと、

反応が起きるパターンが残っています。



そのような認識(起こってくるマインドを、体を持つ個人である自分のものとする認識)

もまた、創造の一貫として起こってくるという理解も持ちながら、

真の自己は、体ではない、あるいは、体だけではなくすべてである、

という理解がより深まっていけば、よりあるがままで、とらわれずに

在れるようになってきます。


受講者
現状としては、

在るは探さなくなりましたが、

まだ在るより起きている私物語のなかで、

ジタバタが続いている

自覚がついたり消えたりしている

そのような感じです。



はい、現れの世界では、慣性の法則が働きますので、

その傾向は、気づき・理解の力で徐々に弱まりながらも、

ある程度の間は続いていきます。

徐々に、落ち着いて来るでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示