変化、変容の流れの中で、常に変わらないもの(本質・真我・在る)を知っている、それそのものとして在る、ということが大切

受講者
今回の共鳴で印象に残ったことは、なんとなく、無空さんのエナジーの印象が変わったなぁ、ということです。
ただ自分がそう思っただけのことなので、もちろん実際について自分が云々するのはおこがましいに決まっていますが。(笑)



あなたが変わったことで、そのように感じられたということもあるかもしれませんし、わたしの方の変化、それから、全体の変化等様々な可能性がありますね。

そして、そのような変化、変容の流れの中で、それらの土台としてあり、また、それらすべてに浸透し、それらすべてを包み込んでいる常に変わらないもの(本質・真我・在る)を知っている、それそのものとして在る、ということが大切ですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示