どう在るか

受講者
実は、ちょっと困ってしまい、

こんなメールをお送りするのは全くお門違いだとわかっていますが、

せっぱつまってメールしています。



自分で判断がつかなくなってしまいました。



昨日、セッション後も調子が良かったのですが、

股関節の治療に関して、今日行く予定だったところではなく、

インターネットで別の場所が見つかって、どちらに行こうか葛藤が起こり、

新たに見つけた方へ行くように予約することが、昨晩起こりました。



が、

その葛藤前後から、エネルギー的にしんどさが起こり、

新たに見つけた場所へ行くことが怖いです。



緊急でなければ、怖いと思っているうちは、無理にいかなくても、

という感じはしますが。


受講者
「○○整体」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




ただ、治療的には自分が求めたものに非常に近いことを

してくれるようにHPを見ると書いてあり、股関節の治療としては

受けたいのですが、エネルギー的には何かしんどいものとつながるの

ではないか(もう、つながってしまったのではないか)と不安で、

行くのも不安、キャンセルするのも不安。

異様な恐怖が起こっています。



無空さん、

在るに戻れません。

在る。在る。在る。繰り返したり、意識を向けているのですが・・・

なんだか、また、おかしい感じになってしまっています。



すみません。

起こることが起こる。とも、わかっていますが・・・



こんなときはどうしたらいいでしょうか?

行っても大丈夫でしょうか?

(こんなこと無空さんに聞くのもおかしいですが・・・)



究極的には、どちらでも大丈夫ですが、

エネルギー的にしんどさが起こっているようでしたら、

無理に行かなくてもよいかもしれませんね。

本日はキャンセルして、その後、エネルギー的なしんどさが

どうなるか様子をみて、

そして、もう一度落ち着かれてから、再度、検討してみるのも

ひとつの手だと思います。

恐れ(あるいは、頭)から行動が起こっているのか、

(「ただ、治療的には自分が求めたものに非常に近いことを

してくれるようにHPを見ると書いてあり、股関節の治療としては

受けたいのですが・・・」のところは、どちらかというと、

こちらのようにも感じられます。

もちろん、マインドレベルの理解も必要ですが。)

在る(ハート)から起こっているのか、分かるとよろしいのですが。

(痛みがすぐよくなるというような表記も、本当なのかもしれませんが、

やや?も起こります。)

また、それ以上に大事なのが、どう在るかです。

それは、どのようなところに行くか、あるいは、行かないかよりも、

はるかに大事です。

正しい在り方(在る)で在れたなら、一時的にはどうか分かりませんが、

よい方向へと流れていくでしょう。

さらには、そう在れた段階で、すでに絶対的によしです。

それは、現れを超えています。

究極的に言えば、本当にそれだけです。

そして、あなたが本当に、そして一番に求めているのは、

それではないでしょうか。

(2番目、3番目を捨てる、あきらめるということではないですが、

一番大切なものを一番大切にしましょう。

そして、一番目が在り方ならば、それは、2番目以降のすべてと

矛盾しません。

それはすべてのベースとなり、そして、すべてを貫くものです。)

現れを超えた真実。

(現れをも含み、包み、そして、超えた真実)

現れは様々に起こってきます。

そして、現れレベルで葛藤が起こることもあるでしょう。

現れは多様であり、葛藤が起こることも自然であると言えます。

そのような現れにも触れながら、どう在るか、

ということが大切です。

このような機会は、とても大切です。

それは、在るからの恩寵です。

またそれは、在るの在る自身への愛です。

あなたは、在るです。

現れを含み、包み、超えたとき、

そのとき、あなたは、本質から満たされ、幸せそのものとして

在れるようになるでしょう。

そして、現れの方も、自然にそれを反映するようになっていくでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示