シンプルな理解と実践が、存在全体をトータルな変容へと導く

受講者
感情が高ぶったりするときにも、例えほんの小さな試みでしかなくても、意識をなるべく思考が浮かんでくるもとに向けてみよう、と思ったり、気づく瞬間が多くなったように思います。



とてもいいですね。


受講者
そんなの心が静かになったふりをしてるだけじゃない?とか、そんなの悟った人をなんちゃってで真似しているだけじゃない?という思考も浮かんだり、こんな小さい試みでそれほど大きな認識に至ることができるんだろうか?と不安になることも多いですが、まずは0.1ミリでも進まないよりまし、ぐらいの気持ちで、トライしてみています。



その0.1ミリの積み重ねが、大きな違いを生み出します。
そして、その積み重ねの最後にはじめて在ることができるわけではなく、
積み重ねのひとつひとつ、その一瞬一瞬も、すべて在るの100%の実現であると言えます。
ただ在るが、ときに様々な状態を伴いながら(状態・波としても現れながら)無限に続いているだけ、
そのようなシンプルな理解と実践が、在るの感じ方、認識をより深め、広め、
自己理解のシフト(個人から在るへ→在るを土台に、個人も含めた全体的な在るへ→さらなる純化、すべてを含み、そして超えていく。個であり、そして、すべてでありながら、同時に、それらすべてを超えている)、深まり、そして、存在全体をトータルな変容へと導くでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示