すべてのことは、絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫の中で起こっている

受講者
いつもはセッションが終わってからわりとすぐに感想を書くのですが、
今回は感想をどう文章として表したらいいのかよく分からないままでした。


セッションまでの1週間もセッション後も、全てがかき回されているかのように
体調、感情、感覚などの変化の激しさを感じることがとても多いです。
何か前とは違う感じがするけれども、何が変わったのかが分からないことがほとんどであり、(私個人として)なにも把握できないことや、ふと気づいた時の変化の大きさに対するとまどいがよく浮かんできているようです。



在るの共鳴、ゼロ意識共鳴は、とても自然な共鳴ではありますが、その影響は、深遠なレベルから、
現れのレベルまで、存在全体の領域に、とても強力で大きなものがあります。
また、それまで歩まれてきたプロセス、そして、それぞれのタイプの違い等によっても、変容、深化のプロセスがどのようなものであるかが違ってきます。
あなたの変容の速さ、大きさを見ていますと、深いところでは、かなり準備ができていた状態にあったということは言えるかもしれませんね。

変化がどれだけ大きくても、すべては在るの中であり、これまでも体験されてこられたように、自然に落ち着いていきます。
すべてのことは、絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫の中で起こっています。
何も起こっていない中、在るの中、唯一の実在の中、ただひとつであるものの中で起こっていますので、大丈夫です。


受講者
ただ在るそのものである時には、何も起こっていない、ゼロであることが深く感じられます。



とてもいいですね。
ゼロが、何も起こっていないが、起こっているすべてを包み、見守り、育んでいます。
それは、ただ在るという愛です。


受講者
在るに気づいている時と在るそのものである時の違いを感じています。



いいですね。
在るそのものであることを重ね、自己理解をさらに深めていきましょう。
それが、さらなる安定をもたらすでしょう。


受講者
共鳴では”神聖さ””純粋””慈愛””恵みの雨””ものすごいやわらかさそのもの””なめらかさそのもの””無限の拡がりそのもの”などを感じました。



さらに、深く感じ取られていましたね。


受講者
セッションまでの1週間のご報告も何もまとまらないまま、どのような変化があったのか言葉としてはっきり分からないままお話ししていました。
どこかで無空さんから答えのようなものが与えられるのではと考えていたのですが、
無空さんは分からないは分からないのまま、そのままにしてただ聞いて下さっていました。
その在り方から、起こるがままで大丈夫だということをまた思い出させていただいたように思います。
ありがとうございます。



はい、本当にそのままで大丈夫です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示