在るは、すべてのものを溶かしていく。どんなに強固に見え、感じられる現れも、在る(愛)に溶けないものはない

受講者
日常では段々、個人は、在る色に染まってきています。



いいですね。
それは、在るが土台としてしっかりとあるからですね。
(起こっては消えていく個人、常に移ろい行く個人は、しっかりとした土台には
なりえません。)

そして、その在るは、もっとも微細なものより微細でもありますので、
その土台の上に現れたとも言える個人にも浸透していき、
個人を在る色に染めていくことができます。
そして、全体として在るであるという在り方ができるようになっていきます。
逆に、現れた個人は、その源である在るよりも、ある意味、粗雑であるため、
在るを覆い隠すことはできますが、在るに浸透していくことはできません。

気づいたら在るに何度も戻り、そして、在るそのものとしてあることを
繰り返していくことにより、すべてを在る色に染めていくことが可能です。

それは、変わらない平和、調和、幸せの実現。
無限の愛の実現。
真・善・美の実現でもあります。


受講者
何度も在るに意識を向けることを繰り返していると
気がつけば、既に「在る」でした。



そうですね。
そのシフトは、とても不思議でもあり、同時に、とても自然です。


受講者
胸が 心地悪くザワザワとした時

気持ち悪いのは誰?
と 問いかけると
それは、個人でした


在るに意識を向けると
それは、超えたものでした



はい、それはすべてを超えています。


受講者
マインドも個人も在るに呑み込まれてしまいます。
在る色の日常は軽やかで、穏やかでしあわせであります。



超えているものは、まさにそのように在ります。


受講者
思い返すに・・・
今まで 夫に対して自動的に浮かんできていた思考が
あまり 浮かばなくなってきた、浮かんでも質感が違っているようです。



それは、自己理解の深まりによる変容とも言えますし、
在るが、個人、マインドに浸透してきたことによる変容とも言えますね。


受講者
夫の不快感に付随して
アレコレと 芋づる式に感情が出ていたのですが
大元の所があまり発しなくなってきたせいか、静かです。



深いところからの変容が起きていますね。
それは、現れの大元を超えたさらなる大元のところ、
在るに戻ることを何度も繰り返してきたことによる結果と言えますね。


受講者
感情が出ても、気づいて、
その後は自然と忘れてしまい、それがとても早くなっています。



自己理解が深まり、変容が進んでいくと、そうなってきます。


受講者
マインドは元の元 根元 在るに溶けて無くなっていくみたいです。



在るは、すべてのものを溶かしていきます。
どんなに強固に見え、感じられる現れも、在る(愛)に溶けないものはありません。


受講者
思考で考えないようにしよう~ではなくて、
勝手に浮かばなくなってきたことは、
世間で言う所の潜在意識のお掃除がずっと起こっていたのですね。



はい、それは、在るに意識を向けること、在るそのものであることで、
自然に起こっていきます。
それ(在る・気づき・愛)は、すべてを正し、整え、また、溶かし、クリーン、クリアにしていきます。


受講者
在るということの 完璧な流れに敬服します。



ただひとつであるもの、ただひとつである全体は、そのように働きます(流れます)。


受講者
在ることで 自分も 周りの人たちも
自然に浄化も起こってきているように感じます。



それ(在る)は、すべてを包み込み、クリアにしていきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示