自然な感情は、普通に起こる。ただそれにとらわれたり、引きずったりということが徐々になくなっていく

受講者
セッションの2~3日後に、ふとアイロンをかけているときの蒸気がシューッと上がる音や、包丁で刻んでいる時の音に耳を澄ましている自分がいて、日常生活の中にも静けさや余韻を楽しめる瞬間はあるんだな、と感じました。



とてもよい気づきですね。


受講者
ただ、同時に、もし自我というかエゴがなくなってしまったら、
目覚めるということが起こったら、なんだか聖者みたいな感じになって、
人生で幸せを感じたり喜びを感じるとか、感情の起伏みたいなものも
なくなってしまわないのか?
人生が味気なくなってしまうんじゃないか?という疑問もわきました。



大丈夫です。
逆に、とても味わい深いものになっていきます。


受講者
悟った人も、盛り上がったりするのでしょうか??情熱を感じて、これが
やりたい、楽しい、などと感じたり、大事な人との別れの時に悲しみを
感じたりするのでしょうか?



自然な感情は、普通に起こります。
ただそれにとらわれたり、引きずったりということが徐々になくなっていきます。


受講者
また、なんだか自分が目覚めていると勘違いして、単に思考ゼロのつもり、に
なったりしちゃわないかな?なんてことも、ふと思ったりしました。

でも、明らかに違う意識状態なので、きっと、これだ、と感じる瞬間までは
違うのでしょうね。



それ(真我・在る・純粋意識)は、それに気づく前(目覚める前)から変わらずに
在るもので、けっして特別な意識状態というわけではありません。
とても普通で自然なものです。
ただ、それが本当の自分であると気づくこと、そして、その気づきが深まっていく
ことにより、存在全体がより安定してきて、マインド等が変容していきます。
愛や平和、幸せ等も増していきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示