在るの在り方

受講者
先日は、セッションをありがとうございました。

お話ししている時、

身体ごと消えてアセンションすることに

興味がありますか?

ってお聞きした時、

「ない^^」

って、はっきりお答えになったことが、

なんだかとってもスッキリして、

楽しい気分になりました。

わたしは、そういうことにも興味があるのですが、

身体を光に変えることそれ自体も、

「現れ」のひとつであるということが

腑に落ちて、

逆にとてもワクワク楽しい気持ちになりました^^。



「在る」から自然にそのような思いが起こること、起こる方も
あるかもしれませんね。

ただ、わたしには、そのような思いは

起こってこない、

それだけです。

ただそれだけです。

いつか自然に起こってくるかもしれませんし、

永遠に起こらないかもしれません。

どちらでもいいですね^^

それがすべてに対して開いている在るの在り方です。

それ自身も含め、すべてに対し、

あるいは、それ自身であるすべてに対し、

すべての可能性、

すべての今に対し、

とてもやさしくやわらかく開いた在り方、

とてもくつろいだ在り方、

それが在るの在り方。

ただ在るという在り方、

それそのものであるという在り方、

愛そのものであるという在り方、

ただ自分自身であるという在り方、

それは、とても自然で、穏やかに満ちていて、幸せな在り方です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示