在ることの幸せ、(在ることを、自分を)知ることの幸せ

受講者
日常では、

自己の確かさがより増したように感じています。

自己の確かさに満たされ、自己の確かさが幸せです。



本当に素晴らしいですね。

自己を大切にすること、気づいたら自己(在る、愛)に戻る、

自己に注意を向ける(愛)、

自己(自分自身)であること、

ただ在ること、

の繰り返しにより、

そして、日常を大切に生きること、

丁寧に生きることにより、

あるいは、生きることを(真にトータルに)起こるがままにしておくとき、

その存在の確かさが増していきます。

(本質的な確かさということで言えば、確かさが増していくほどより透明になっていく、

純度が増していく、何ものでもない度合い等が増していくとも言えます。)

自己は幸せそのものですが、その存在の確かさを自覚できること、

自己を確かに認識できること、それはとても幸せなことですね。

それは、本質的な幸せ、根源的な幸せとも言えるかもしれません。

在ることの幸せ、(在ることを、自分を)知ることの幸せです。

スポンサーサイト
プロフィール

Author:のびのび
2010年8月に『無空庵』に出会い、師からの直接伝授(ゼロ意識共鳴セッション)により、本当の自分(ゼロ・空・愛)を思い出すことができました。
今も継続してセッションを受けています。
師の言葉は、分かりやすく、深く、やさしく、愛に溢れています。
師を通して伝えられたことを、私なりに整理してみたくなりました。
私の学びのノートです。

初めてご訪問頂いた方へ
悟り|無空庵
お知らせ
公開・週一合同ゼロ意識共鳴
ご案内
浄化のときにはこちらへどうぞ
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示